2011年04月18日

スサノオ04

トルソ(胴体)部分のスカルプト。

正面。大胸筋、腹直筋、腹斜筋、鋸筋(きょきん)とかいろいろ。
susanoh04_01.jpg

背面。僧帽筋、広背筋、棘上筋(きょくじょうきん)、小円筋、大腰筋、他いろいろ。
susanoh04_02.jpg

側面。
susanoh04_03.jpg

マッチョな芸能人の画像を検索して参考にしたり、解剖図見たりって感じ。
posted by 高セ at 20:17| Comment(3) | Zbrush | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

スサノオ03

顔つくり。

ガイコツみたいなのをつくって、
susanoh03_01.jpg

筋肉をのせていく。筋組織を忠実にっていうよりこのあと表皮を載せるためのガイド的な感じ。
susanoh03_02.jpg

で、脂肪と表皮をのせて、
susanoh03_03.jpg

試しに髪とかヒゲをポリペイントしてみる。
susanoh03_04.jpg
posted by 高セ at 01:30| Comment(0) | Zbrush | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月09日

スサノオ02

 とりあえずモデリング。
 『Zbrushデジタルスカルプティング人体解剖学』ってゆー超高い本(8000円。。)を見ながら、とりあえずマッス(量)とジェスチャー(流れ)を彫る。

mayaでスカルプトの素体を作って
mayasusanoh.jpg

量感を彫っていく。
susanoh02.jpg

正直mayaでモデリングしてる時は「こんな虚弱体質な感じでいいのかな?」って思ったんですが、
あとで筋肉を盛りつけていくので、最初はなるべくガリガリにしとく必要があるのですね。

こっから更に顔とか筋肉の細かい部分を彫ってく感じです。
本では西洋人ですが、うまくスサノオのアジア系な感じにアレンジできたらなーと。
posted by 高セ at 04:49| Comment(0) | Zbrush | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。